人工知能プログラミングやってくブログ

深層学習・機械学習・AIについて調べてやってみたことをまとめるブログです

KerasデータセットのFashion-MNIST(ファッションMNIST)を表示する簡単サンプル

https://gyazo.com/89d86d31ed5558897ecb1caef98ba156

「お、こんなデータセットあるんだ!?」
とKerasのドキュメント読んでて知ったファッションMNIST。

知らなかったんで表示するコードをpythonで書いてみました。

Fashion-MNISTとは

ファッションの白黒画像を集めたデータセットで、MNISTのファッション版。
Zalandoの靴、服、鞄の画像データセットである。

特徴

  • 画像サイズは28ピクセルx28ピクセル
  • グレースケール画像
  • 訓練用画像60000枚、テスト用画像10000枚
  • クラスラベルは次の10クラス
    • [0] T-shirt/top(Tシャツ/トップス)
    • [1] Trouser(ズボン)
    • [2] Pullover(プルオーバー)
    • [3] Dress(ドレス)
    • [4] Coat(コート)
    • [5] Sandal(サンダル)
    • [6] Shirt(シャツ)
    • [7] Sneaker(スニーカー)
    • [8] Bag(バッグ)
    • [9] Ankle boot(アンクルブーツ)

Fashion-MNISTの画像とラベルを表示するソースコード

jupyter notebook 

でjupyter notebookを起動してから使ってください。

参考

次のサイトを参考にさせていただきました!
多謝!

http://tensorflow.classcat.com/category/fashion-mnist/

データセット - Keras Documentation

qiita.com 15位にFashion-MNISTが選ばれている。

jobs.zalando.com Fashion-MNISTの作成元。